AirDropを使うと、知らない誰かと何かが起こる!?

最近仕事でよく使う機能がApple製品間でファイルのやりとりがしやすい「AirDrop」です。

これまでDropboxばっかり使ってたんで全然意識してなかったんだけど、iPhoneのスクリーンショットをMacBookに送るのに便利便利~!
MacBook側に取り込んだ写真も1枚単位でiPhoneに送りたいときも楽ちん~。

で、さっきMacBook AirからiPhoneに画像を送ろうとしたんですね。
そしたらね、リストに知らない誰かのiPhoneが出てきました

IMG_1649.jpg

写真に撮ったときはもうオフになっちゃったんだけど、最初、自分の端末のうえに表示されてたから、クリックしそうになったわけですよ。




消えたあとで席を立った人がいたから、たぶん彼だわね。

もし間違えてクリックしてたら、画像が1枚彼のiPhoneに転送されるんですよね!?

iPhoneの画面がオンになっていたら、特になんらかの待機画面にしなくても受信するみたいだから、彼は無防備に受信してしまうんですよね?(すみません。他にAirDropで画像やりとりしたのって、だいぶ前にオンナ友達1人だけなんで)

で、妄想。

何か秘密のメッセージとか、連絡先入りの画像とか、いきなり送れるわけだよね!?

……怖いような、どきどきするようなw

AirDrop有効にしておいたら、なにか面白いアクシデントが起こるかもしれませんねえ。
(今のところなにもないけどな!)

できるiPhone 6s パーフェクトブック 困った!&便利ワザ大全 iPhone 6s/6s Plus対応 できるシリーズ
by カエレバ