アタシの子供の頃の迷子防止は紐だったのに!「au新製品発表会 for キッズ」で幼児向けハイテク時計を見た!

2月4日、auの発表会「au新製品発表会 for キッズ」に伺いました。
発表されたのは、子供の居場所がわかり、音声で会話もできる子供向けのキッズウォッチ「mamorino Watch」!

mamorino_01.jpg

保護者のスマートフォン(au)に専用アプリ「mamorino Watchナビ」をインストールし、保護者のスマートフォンとペアリングすることで、いろんな見守り機能が使えるそうです。(居場所確認ができる「安心ナビ」は有料だそうですが、auスマートパス会員は、スマートパスの会費だけで利用できるとか)

GPSによる位置確認や文字によるメッセージのやりとりだけでなく、音声通話ができるのが大きな特徴(スピーカーから聞こえます)「ママに電話!」というと音声でダイヤルできるようです。また、防犯ブザーを鳴らしたときも自動的に音声発信が始まるので、子供の状況がわかるのだとか。歩数計、ストップウォッチ機能もあります。おまけに防水、防塵、耐衝撃対応なので、濡らしてもぶつけても安心。バッテリー持ちはフル充電から約5日間だそうです。


ひとりだけでなく、複数のお子さんを同時に見守れるので、ショッピングモールやディズニーランドなど、どうしても目が行き届かなくなりそうな場面で役立つこと間違いなしですね。

3月上旬発売予定で、お値段はまだ未定。
利用には月々998円の専用のプラン「mamorino Watchプラン」が提供されるそうです。

色はアクアピンク、スペースブルー、ライムグリーンの3色で、バンドとカバーを付け替えることで、ペンダントとしても使えるそうですよ。

mamorino_02.jpg

お子さんの腕にはちょっと大きいけど、これくらいが楽しそう。

mamorino_03.jpg

充電はクリップタイプ。(先端にUSBケーブルをつなぎますよ)
mamorino_10.jpg


迷子になったら電話できます。

mamorino_05.jpg


ママに電話だ!(泣)

mamorino_06.jpg


「いま観覧車の前にいるの~」とかね。

mamorino_04.jpg

歩きながら操作しないよう、メッセージも表示します。

mamorino_07.jpg

オリジナルキャラクターがいて、遊んでくれます。

mamorino_08.jpg

パスワードロック機能も。

mamorino_09.jpg

アクセサリーも用意されるようです。

mamorino_11.jpg



保護者側の画面もお見せしますね。

たとえばゆうじくん。

mamorinoWatchナビ_02.jpg


あらやだ!勝手にうろちょろしてるわ!

mamorinoWatchナビ_03.jpg

まったく! 電話しなくちゃ! みたいな。

mamorinoWatchナビ_04.jpg

こちらはSMSのメッセージ。

mamorinoWatchナビ_05.jpg

こちらは設定画面。

mamorinoWatchナビ_06.jpg

あたしが子供の頃は、あまりにうろちょろするので、腰に紐をつけられたこともあったらしいというのに!
時代は変わりますな(^^;