風邪に気をつけたい季節、超オススメののど飴があります

それは「大根しょうがのど飴」。

大根しょうがのど飴-1.jpg

のど風邪のとき、大根にはちみつ、生姜を入れて……ってきいたことありませんか。

あれが飴になったと思えば。

はちみつは入ってませんが。

大根しょうがのど飴-3.jpg

声優をしている知人が、以前教えてくれたんです。
声を商売にしているため、のどのケア必須!
そんな彼らが常備し、愛用しているのが「大根しょうがのど飴」とのこと。

大根しょうがのど飴-2.jpg

これと同じものかどうかはわかりませんが、実際、効果は抜群。
明らかにのどに刺すような痛みがあってヤバい!というときに、この飴を舐め続けて逃げ切っております。

もともと、風邪を予防するにあたり、
防衛最前線ののど、鼻などの粘膜系は乾燥させないことが第一
(だから加湿器が必要なんです)

マスクをするのも大事ですが、常に潤しておくことも超大事!
仮に取り込んでも、そこに菌を定着させないことも重要だと、昔内科の先生に聞いたことがあります。

だからのど飴は常に持ち歩きたいアイテムだと思います。

しかもこれ舐めてると、のどの痛みが緩和されてくる。
個人的には、他の飴よりも効果があると感じております。

ただ、大根しょうがのど飴はいろいろあって、味も違うんですよね。
中には、ちょっとどうかなっていうのもありました。
味に好みが分かれそうですが、ワタシはこれがスキ。

「おかしのまちおか」で買えちゃうところもグ〜w

今、風邪なんてひいていられないわ!(汗)

という方、ぜひどうぞ!

川口製菓 だいこんしょうがのど飴 120g×10袋
by カエレバ