CM1からあるアプリをアンインストールしたらバッテリー持ちが劇的に改善した件

愛用しているCM1。

フル充電したはずなのに、使わないまま1日たったらバッテリーがなくなって落ちていた・・・・・・。

そんなことが頻繁に起こることに悩んでいるこの頃。
使わないときも発生している通信が原因だろうということで、使わないときは機内モードにしよう!と思いついたのが先日。


しかし、オンにしたとたん大量の通知が一斉にやってきて、重くて操作どころではなくなったというオチに(苦笑)

そこで、メイン端末ではないという理由から、前から気になっていたあることをしてみました。
それはFacebookのアンインストールです。(Messengerも)

アンインストール後、フル充電して、触らずに約1日放置してみました。
通信はオンの状態なのでバッテリーは減ってますが、まだ半分以上あるし、端末は生きてました・・・・・・。

2016-05-18 00.00.27.png



そうですか・・・・・・Facebookでしたか。

用途としてはアップロードがメインになるわけだしな。
CM1でFacebookが必要になったらブラウザ版を使おう。
Instagram経由でシェアするっていう手もありますね。

しかしFacebookはバッテリー食い過ぎですね。

実は、すでに私のまわりでは二人のAndroidユーザーがアンインストールを決行していました。

そのうちみんなからアンインストールされちゃうぞ?