余った衣はおせんべいに!「ちくわの磯辺揚げ」

最近、作る機会が増えている料理がちくわの磯辺揚げ。
大好きちくわの磯辺揚げ!

ちくわの磯辺揚げ_01.jpg

なぜかというと、安くて簡単でおいしいから!ヽ(´▽`)ノ

最近外飲みの定番メニューになりつつあります。
おいとくと、おっさんたちがぽいぽいと指でつまんで食べていく!
あっというまになくなります。

ちくわの磯辺揚げ考えた人サイコー!

すんごい簡単だもの。

青のり入りの小麦粉に水を混ぜてドロッとしたところに、
1/4にカットしたちくわをくぐらせて揚げるだけ!

フライヤーがなくても、小ぶりのフライパンに1cmくらいの油を入れて熱すればOK。

じゅ〜〜〜〜〜〜〜〜!

ちくわの磯辺揚げ_06.jpg


裏返して、さらにじゅ〜〜〜〜!
ちくわの磯辺揚げ_05.jpg

もともとちくわは生で食べられるし、青のりもそのまま食べられるから、衣さえ適度にきつね色になればいいです。
時間もそんなにかからないし、火が通ってるかしら、なんて心配もない料理(^^)

最近は、天ぷら粉のほうがいいかどうかで迷ってしまうんですが、
油の吸収を考えると、小麦粉ですかねぇ・・・カロリー的に。

こちらは天ぷら粉ですが

ちくわの磯辺揚げ_02.jpg


小麦粉も全然問題無し。むしろ扱い易いかも。

で、ドロッとした青のり入りの衣があまったら、そのまま揚げ油に落としておせんべい状態にしちゃいます。

ちくわの磯辺揚げ_03.jpg


青のり入りの天かすみたいなものかな?
粗塩をちょっとつけて食べると結構ンまい!

ちくわの磯辺揚げ_04.jpg

痩せそうもないですけどね。