iPhone 7 Plusの「ポートレート」写真いろいろ

iOSのパブリックベータをインストールして、iPhone 7 Plusのカメラの新機能「ポートレート」を楽しんでおります。
自己責任でパブリックベータにすれば、iPhone 7 Plusのカメラ機能のなかに「ポートレート」というメニューが追加されるのです。

通常の「写真」ではこんな感じの画角ですが、「ポートレート」を選択すると・・・・・・

IMG_9404.PNG


ここまでガッとズームされます。ポートレートなのでね!

で、離れろと言われるのであります。

IMG_9405.PNG

被写体から離れて、「被写界深度エフェクト」という黄色い文字が現れたらOK。
背景がボケてますね。ここでシャッターを切ります。

IMG_9406.PNG



するとこんな写真に。

IMG_9408.JPG

同時に、ボカしのない写真も保存されます。

IMG_9407.JPG


これが結構面白くて、仕事にも使えたりするんですね〜。


#iPhone7Plus の #ポートレートモード

Mariko Suzukiさん(@suzumari)が投稿した写真 -





しかし、まだ苦手なものもあるようで。

細いお箸やストロー、背景と混ざったような色のものは消されてしまうみたい。





でも、これからもっと進化すると思うと楽しみ!

ただね・・・・・・最近アップデートされたパブリックベータでは、iPhoneのシャッター音を消す裏技が無効化されてしまったみたいです。。・゚・(ノД`)・゚・。

あの強烈なシャッター音鳴りまくりでがっくし!!

写真そのものが撮りにくくなったので、せっかくの「ポートレート」が台無しです。
無音カメラ使えばって話だけど、そこに「ポートレート」はないわけで。
Androidスマートフォンのカメラのシャッター音は、ホント控えめでいいです。好感が持てます。
そもそも、無音カメラアプリがこれだけあるのに、iPhoneばかりシャッター音でかくする意味ってなんだろうね?

公式リリースまでに、なんとかなりますように・・・・・・。